シェアオフィスはどのように考えるべきか

基本的にシェアオフィスとはかなり短期的なオフィスといえます。もちろん、数年単位で借りるということもあるでしょうが、あくまでこれから飛翔することを目指している零細の企業がそうしたところでまずは地道に地盤を固めていく、ということを目指すためのオフィスといえます。要するに一つの大きなオフィスを分割して、部分的に借りる、ということになります。これによって十分に安くよい立地で借りることができることがあるのです。

 

シェアオフィスのメリットと言うのがこの立地になります。例えば東京で事務所を構えようとしますとなかなかの金額になってしまうのですがシェアオフィスのような本当に小さいスペースでもよいのであればそれなりに小さいところでも借りることができるでしょう。それとシェアオフィスの多くは初期費用において敷金や礼金などを取らないところが多く、イニシャルコストも相当に下げることができるようにもなっているのが特徴といえるでしょう。